ペットの犬小屋に表札を掲げるべきかどうか

犬小屋の表札

どのような表札がいいのかな

表札は人間だけのものと思いきや、犬小屋など、小屋が必要なペットの住まいに表札をつけるかどうか悩みませんか?
大切にしているペットにせっかく付けた名前をたくさんの人に呼んでほしいと考えている飼い主さんも多いと思います。
学校で飼われている鶏などの小屋にネームプレートがついているように、みんなに名前を呼んでもらったり、覚えてもらったりするためには表札が有効でしょう。

そこで、ペットの表札にはどのようなものがいいのかを考えてみましょう。
インターネットで探してみると、犬用の表札なんかも売っていたりします。
楽天などのショッピングモールを使うと探しやすいでしょう。
他には犬小屋をオーダーメイドで作っているお店なんかは、一緒に表札も作ってくれたりします。
オーダーメードで犬小屋を作るまですると、表札もいい感じのものを付けたくなっちゃいますね。
そちらのお店では、わんちゃんの誕生日(生年月日)や犬のシルエット、犬の足跡なんかも木製の表札にレーザーで彫ってくれたり、写真を特殊プリントで入れてくれたりもします。
塗装も水や汚れに強い塗装をしてくれるので長く使えそうで良いですね。

他には、お子さんがおられるご家庭なんかでは手作りでつくってしまうのも良いかもしれませんね。
シンプルに木材を買って来てそこにペンキやマジックでペットの名前を書くだけでも出来てしまいますしね。
夏休みに工作なんかでちょっと時間をかけてみて作るのもいいかもしれませんね。
夏休みでなくても本格的に自分の家の表札を作るように、表札作成キットなんか買って来て作ってしまうのもいいでしょうね。
きっとペットのわんちゃんも大喜びでしょう。

インターネットで安いものを探すのもいいですし、ちょっと高めでデザイン性の高い物を選んでもいいですし、 手作りなんかもいいですし、自分に合ったものをゲットしてもらいたいですね。

大切な愛するペットですし、表札を掲げる事でその愛も伝わる事でしょう。