すこしふしぎ!?いれかえ表札

いれかえ表札のイメージ写真です

てんとう虫コミックス短編第28巻第4話

日本の国民的アニメ番組ドラえもんで「いれかえ表札」と言う放送回があります。 てんとう虫コミックスでは、短編第28巻第4話です。

その話ではおなじみ、のび太がテストの点が悪くて先生が家に来るからどうにかして欲しいとドラえもんに頼み込みます。 しかし、ドラえもんはそんなのはダメだとのび太を突き返します。 そして、ドラえもんが外に出かけて行き、のび太が部屋の机に向かって悲しんでいると、いきなり外の景色が違うところのものと変わり、すぐまた同じいつもの家の景色に変わりました。 すると、さっき出て行ったはずのドラえもんがすぐ戻ってきたのです。 のび太がえらく帰りが早いねと驚いていると、またドラえもんに出る用事が出来るのですが、その時に出した秘密道具が「いれかえ表札」なのです。 その表札に行きたい先の名前を書き、家の表札を外して付け替えると、家の中がその表札に名前を書いた家といれかわるのです。 ドラえもんはその道具を使って外に出かけていたのですね。

のび太はその表札を使い先生を出し抜こうと考えました。 のび太は先生が家に訪ねて来た瞬間にいれかえ表札に剛田に書き込み、家の表札と取り替えました。 のび太の家だと思い入った先生はびっくり、ドアを開けるとジャイアンの家の中にでした。 ジャイアンのママが先生どうしたのですかと聞きまして、先生が野比の家に来たはずなのだが、次いでにたけし君は少し乱暴なので注意してほしいとジャイアンのママに伝え、外に出て行きました。

おかしいなと思い、家を後にした先生ですが、色々歩き回ってやっぱりあそこが野比の家だよなと戻ってきました。 そしてのび太は今度は骨川といれかえ表札に書き、表札を掛けました。 のび太の家に行ったと思った先生は今度はスネ夫の家だったのでまたまたびっくりでした。 おかしいなと外に出た先生はまた家の近くをウロウロするのでした。 やったーと喜んだのび太は、いれかえ表札に源と書きしずかちゃんの家に遊びに行くのでした。 しずかちゃんの家で遊びに夢中になっていたのび太は表札をそのまま放置しました。 すると買い物に出ていたのび太のママが買い物から戻りました。 しかし、家に入るとしずかちゃんの家になっているので大驚きしました。 のび太のママもどうしたのかしらと家の近くをウロウロするのですが、何度自分の家だと思って入ってもしずかちゃんの家に繋がってしまうのです。

そうこう歩いているとのび太のママと先生がばったり会い、そこにドラえもんも合流しました。 そして、のび太の仕業だなと家に戻っていき、さっきのび太のせいでかあちゃんに叱られたジャイアンも来て、のび太がみんなに怒られて終わるのでした。

興味のある方はてんとう虫コミックスの短編第28巻も見てくださいね。